カテゴリ:フォーミュラ・ニッポン( 7 )

じゃぁ、なんて呼べばいいのよ

J SPORTの高橋さんのコラム・・・

http://www.jsports.co.jp/press/column/article/N2010071411151705.html


07月14日
【今日も今日とてプッシュ&ルーズby高橋 二朗】 #18
ポンじゃないでしょ、ポンじゃ!

「あれー、イメチェンしました?」
「何、そのイメチェンって」「イメージチェンジしましたかということですよ」「別にー。少し体重落としただけですよ」「あっそうですか、マイチェンか」「だから何だ、そのマイチェンって?ちゃんと言え、ちゃんと」

何でもかんでも短くすりゃ良いってモノではないでしょ。レース界でも<ドラミ>。ドラえもんの妹ではない、ドライバーズミーティングのこと。タイスケ=タイムスケジュール。スタグリ=スターティンググリッド。けっ、天津甘栗でも食ってろ!けのけのけっ!!

そしてだ、これに至っては、怒り心頭。怒りを通り越して脱力感135%。それは、<エ・フ・ポ・ン>だ。知っていますよね。関係者も本当によく使いますからね。そう、我が国の最高峰フォーミュラカーシリーズですよ。ガラガラポンじゃないのだから、ポンはないでしょ、ポンじゃ。畏れ多くもフォーミュラ・ニッポンを小馬鹿にするような省略形は辞めましょう。親しみやすいと感じている方もいらっしゃるかも知れないが、おじさんは嫌だ。だって、レースに興味のない方が<エフポン>と聞いて何を想像するか。あの度肝を抜くコーナリングスピードを誇るFN09を操り、バトルを展開する選ばれしドライバー達の選手権シリーズのイメージを描いていただける方は、もの凄く少ないと思う。聞いた瞬間に、ムムッと思わせるようなシリーズ名に改名願いたい。因みに、考えた案。<JFX> Japan Formula Extreme。あれ?あまり格好良くないか。でも、何とかポンより良いでしょ。

何十年も前から、極東の島国で行われているトップフォーミュラの評価は高い。海外から訪れたドライバーがそのレベルの高さに舌を巻いている。ミハエル・シューマッハーが自身唯一のF3000レースを日本で走っている。そして弟の修行に日本のトップフォーミュラレースを勧めた。そしてフォーミュラ・ニッポンの初年度1996年にチャンピオンに、ラルフ・シューマッハーは輝いた。その面白さを海外にまでメディアとして伝え切れていないという点では、メディアの一端を担う者としては反省を未だにし通しだけれど。われわれがシリーズの名称まで変えることは出来ない。だから、お願いする。もっとかっこの良いシリーズ名にしましょうよ。

さあ、今日は、ピンポンでもやって一汗かいて、滋養強壮のためにスッポンでも食おうか。そうだ、たれは、柚ポンにしようかな。酒はポン酒だ。そして、最後にお風呂に入ってスッポンポンだ。

今週末、富士スピードウエイで第3戦が行われる。約1.5キロのストレートで他のサーキット以上の超高速でパッシングが繰り広げられる。御覧あれ。

高橋 二朗 07月14日11:15




いあ、私も同意見です。
日本最高峰のフォーミュラーカーのレースですよ。
絶対おもしろいです。
好きです。SGTより好きです。
もてぎにレース見に行っても空いてます。
あんなにおもしろいのに・・・・。


でも、じゃぁなんて呼ぼうw
[PR]

by moegi22k | 2010-07-26 09:38 | フォーミュラ・ニッポン

おおおお!平手君だぁ!!!

フォーミュラ・ニッポン第3戦富士!!!

平手君圧勝!!!
おおおおおおおおおお。

Fポン参戦2度目の勝利!
おめでったーい!!
(つーか、あれから勝ってなかったのか・・・・)

平手君もかっこいいからねぇ~がんばってほしいわぁw
大嶋君もがんばってるんね~。

平手君のさ、2008年のもてぎでのクラッシュは目の前で見てたから
衝撃だったなぁって。
伊沢君とバトルして、トンネルの直前で、平手君の車が、伊沢君の車に
接触して、屋根と屋根がくっつくような乗り上げ方したのですよ。
ドクターヘリで運ばれていくし。

で、やっぱり、SGTのほうの鈴鹿1000キロも無理(顔出しに来てたけど)
かわりに、大嶋君がヨーロッパから呼び戻されるというw


うむ。
うちの今年のレース観戦は、SGTのもてぎ一本に絞る感じだなぁ。
いいさ、いいさ。
虎ちゃんに会えればそれでいいのさ。
またストーカーしてくるさ。
(師匠が来てたら、またげんこつ食らうなぁ・・・・)

ふ、ふふん。
げんこつがなんだーー!愛のが勝る世の中なのさ!
( ̄ー ̄)ニヤリッ
[PR]

by moegi22k | 2010-07-18 17:14 | フォーミュラ・ニッポン

とっても、今更

3月14日のフォーミュラ―ニッポンのテストの写真。

ツインリンクもてぎにて・・・。

c0147652_12451182.jpg

雨の中の走行テスト

c0147652_12452328.jpg

1号車のマシン調整・・・松田次生の車だぉ。

c0147652_12453554.jpg

国本君のボード。FNルーキーがんばれー!

c0147652_12454661.jpg

伊沢君の車のフロント。実はこの後ろで伊沢君本人がマシン調整中w

c0147652_1246185.jpg

ロイック・デュバルがサインしてましたー。

雨だったから、あんまり撮りませんでしたよー・・・。
[PR]

by moegi22k | 2009-03-31 12:52 | フォーミュラ・ニッポン

もてぎでテスト走行~

14日土曜日、ツインリンクもてぎでフォーミュラーニッポンの
テスト走行をやっていたので、見に行って来ました。

生憎の雨、寒くて、午前の走行と、ピットレーン解放、パドック
をうろちょろして、午後の走行を見ずに帰りました(涙

父親から、一眼レフデジカメをもらったので、テスト撮影
したかったのですが、雨でほぼ撮影は断念。

ルミックスで、ピットレーン、パドック内で撮影しました。

やはり、お目当ては、若手w

まずは・・・石浦さん発見!この方はよく見かけるな~。
次に、大嶋君♪ヨーロッパから帰って来て今年は
フォーミュラーニッポン初参戦!楽しみー。
ブノワ・トレルイエみっけ!その奥には・・・
昨年チャンピオン、松田次生だー!!!!
取材中のようでしたよ。
3連続ポールトゥウィンをしちゃいましたからね~。
パドックからピットレーンへまわってみました。
車を撮影しつつ・・・誰かいるかなぁ~。
伊沢君だー!車をチェックしているようでした。
ラッキー♪大会中だったら、撮影とかサインとか
もらえるけど、テストなので、こっそり撮影w
と、人垣が・・・誰かなー。
・・・アンドレ・ロッテラー!!
と、なんとロッテラーはサイン&撮影に応じてましたー。
いい人だーー!!!
あーとは・・・国本君みっけー。
相変わらず、可愛い・・・wwww
ああ、にやけちゃうw

写真、一応、ちょっとは撮れましたー。
まだカメラの中なので、そのうち載せたいかなー。

平手君、塚越君・・・他の方々の姿が見れなくて
ちょっと残念。大会ではぜひとも、間近でお会い
したいものです。

あ、しかむーの今年の大注目は、伊沢君です!
もっとプッシュしていけば、いけちゃうのでは!?
そんな期待大です!
去年まで虎ちゃん視線だったので、TOYOTAばっかり
見てましたが、今年はちょっとHONDAよりになりそうw

ミーハーですんませ~ん☆くししwww
[PR]

by moegi22k | 2009-03-15 22:18 | フォーミュラ・ニッポン

平手君が心配なのです

今日は、フォーミュラーニッポン第6戦でした。
ツインリンクもてぎへ、行っちゃいました☆

今回は予選はパスして、決勝の日曜のみ。

到着してそっこう、ピットウォーク!

祖父と母を、初レース観戦に連れてきていたのですが
ピットまではメインスタンド脇の長い階段を下りて行かねば
ならず、足の悪い二人にはちょっときつかったようですが
まったく、選手やチームのことを知らないのに、いつのまにか
うちわをもらって、サインをもらってきていました。
母強しw(しかもF3のレーサーさんでした)
c0147652_0543154.jpg

今日はキャンギャルのおねえさんも撮ってみました。

私は、今回のお目当て、Team LeMansのうちわを
もらいに行ったのですが・・・・すでに規定枚数配り終わって
しまっていました。
(T∀T)
一応、ステッカーを配っていたTeam LeMansのおねえさんに
うちわ、終わっちゃったんですよね?って確認をしたら・・・
「そうなんだけど・・・一人?ちょっと待ってて」
ってこっそり持ってきてくれました。
きゃーーーー!おねえさんありがとーーー!!!
だいすき☆

PIAA NAKAJIMAのデコチョコゲットしたし~
小暮さんと伊沢君にサインもらえたし~
平手君のお写真撮れたし~~
らぶ!大満足!うへへw

今回のもてぎレースは、2レース制でした。
初の2レース制観戦です!

どきどきーです。

ポールポジションは、またしても、松田さんだ!
強すぎですよー。
そして気になる後方、伊沢君と平手君の順位争い。

が。

何週にも渡ってしかけていた平手君が無理にインに
入ったところで、井沢君の車に乗り上げて、二人とも
クラッシュ、リタイア・・・・orz
ノーブレーキで乗り上げた平手君の車は、一回転して
のクラッシュ・・・・。伊沢君はすぐに車から降りたのに
なぜか平手君は降りてこない・・・。
どうやら、自力で降りようとすると、首を痛めてる場合
悪化させてしまう恐れがあるらしい。

そして・・・・。
c0147652_134661.jpg

ドクターヘリに乗せられて、病院へ・・・
ひ、平手君~~~~(T∀T)連れて行かないで~~~~!
はうぅ・・・・応援している選手同士のクラッシュでかなりの
ショックでしたが、ヘリドクターって、うぅ・・・・(T∀T)

帰宅後調べてみたら、どうやら骨折してるらしい・・・・?
再来週のSGT鈴鹿1000kやばくない・・・?うはっ(T∀T)

そして、2レース目。
・・・・小暮さんリタイア・・・orz
ノ~~~~~!!!
でも、荒さん初優勝!おめおめ☆
しかし、次のレースでほぼ確実の松田さんの優勝決まっちゃう。
うーん。
レース自体はおもしろいけど、誰か一人強すぎちゃうのも
なんだかなーですね~。どきどき・・・・。


そうそう。
今日は師匠とは別便だったので、現地で会いましたー。
そこで、鈴鹿のチケットを受け取りました。
今だかつてないチケットでした。
でもね、でもね、鈴鹿ってそう簡単にいけないから!!
いいのよ、いいのよ~。
すごい楽しみなのー。
今年は、SGTあまり見に行けなさそうなので
がっつり行ってくるよ!!!!!!

あと、今回のもてぎは、PicasaにUPしました。
編集済みです!www
フォーミュラーニッポン第6戦しかむ目線写真集
[PR]

by Moegi22K | 2008-08-10 22:35 | フォーミュラ・ニッポン

全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第3戦もてぎラウンド!

行って来ました!
今年初のレース観戦、ツインリンクもてぎ!
c0147652_2365417.jpg


24日の予選、25日の決勝と、両日共に行きました。
SGTに比べると、お客さんが少ないです。
でも、その分レーサーとのコミュニケーションを取りやすいので
とっても、楽しいと思うんですよ。

その上、しかむは、フォーミュラーマシン好きですから♡

いろいろ感想も書きたいけれど、F1見てからPCつけたので
とてもそんな時間ありませんwww
写真を少しUPして、今日は寝ます。

c0147652_239921.jpg

立川さんです☆

c0147652_2393310.jpg

小暮さん~!

c0147652_2395725.jpg

オーバルコースパレード!

c0147652_2403784.jpg

表彰式~♪

楽しい2日間でしたー!
師匠、ありがとです!またよろしくwwww
[PR]

by Moegi22K | 2008-05-26 02:41 | フォーミュラ・ニッポン

Round9 SUZUKA CIRCUIT!!

ということで、今年最後のフォーミュラーニッポン!
憧れの地、鈴鹿でのレースなわけです。
一度行って見たい!

いつものごとく、レース結果はネットで見るわけです、はい。

順位は以下のようになってました。

■2007.11.18 スタート/14:10 フィニッシュ/15:40 天候/曇り コース/ドライ
Pos.  No.  Driver         Team              
1    19    本山  哲        Arabian Oasis IMPUL
2    36    A.ロッテラー       HG TOM'S
3     4    J.P.デ・オリベイラ   CARCHS KONDO
4     2    松田 次生        mobilecast IMPUL
5    37    荒  聖治        DHG TOM'S
6    27    T.カナーン        KANAAN RACING
7     7    片岡 龍也        Team LeMans
8     8   高木 虎之介       Team LeMans
9    40    .ビルドハイム      DoCoMo DANDELION
10   55   井出 有治        ARTA
11    5   平中 克幸        SG 5ZIGEN 50 1:30'50.322 1'46.530 21
12   34   横溝 直輝        BOSS・INGING
13   11   立川 祐路        TEAM CERUMO
14   33    R.クインタレッリ    BOSS・INGING
15    6    吉本 大樹        SG 5ZIGEN


以上規定周回数完走[規定周回数 45Laps]

-    41   F.カルボーン       DoCoMo DANDELION
-     1   B.トレルイエ       mobilecast IMPUL
-    31   L.デュバル        PIAA NAKAJIMA
-    20    M.クルム         Arabian Oasis IMPUL
-     3    柳田 真孝        CARCHS KONDO
-    56    金石 年弘        ARTA
失格  32    小暮 卓史        PIAA NAKAJIMA - - - 1

※No.27は、2007年全日本選手権レースブルテンNo.023-2007に基づき、
選手権得点の対象外とする。
※No.11は、2007年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン統一規則第27条14.
(反則スタート)により、ドライビングスルーペナルティを課された。
※No.32は、2007年JAF国内競技車規則12章第2条2.13)(スキッドブロック)
違反により、失格とする。

オフィシャル結果

感想としては・・・。
10月のもてぎのときに、予選、決勝と2日間見に行ったのですが
そのときの優勝が、PIAAの小暮選手でした。
予選のときの果敢なアタックにも燃えました!そしてPPからの優勝!
圧倒的な速さでした。そのときの光景がいまだに目に焼きついているので
鈴鹿最終戦でのこの結果にはなにか釈然としないものがあります。
ザンネンというよりも、寂しい、という感じですね。
しかし、公正な判断と思い、ここは抑えましょう。

クラッシュがそこそこあったようですが、怪我はないらしく一安心。
やっぱり、レース時のレーサーやピットクルーの事故や怪我はないほうが
いいですよ、戦いの中でも安全性も高めて欲しいです。

個人的には、虎之介選手がポイントゲットでうれしですw
繰上げっていえばそうなんですけど・・・それでも嬉しいんです~。
早くサーキットでのレースの勘を取り戻して、ばりばり走って欲しい!!
まだまだ引退とかしないでねーーー!!!


そんなわけで。
今年の、車の、レースは、しかむすめ的に見るものが終わりました。
オフシーズンへと入りました。
・・・・。
その間に、ミニカーやらRCとか集めてそうで怖い今日この頃。
はぁ・・・。
寂しい(T∀T)
[PR]

by Moegi22K | 2007-11-19 23:01 | フォーミュラ・ニッポン